☆じん☆「気が向いたら」・・・へなちょこブログ2・・・

jinchanda2.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 20日

キンムネオナガテリムク

e0340170_2112423.jpg

~林試の森公園~ スズメ目ムクドリ科 キンムネオナガテリムク(Golden-breasted starling) L30cm
D7200+Ai AF-S ED300mmF4D 2016/07/14撮影



アフリカの東部、ソマリアからタンザニアに分布し、乾燥したサバンナなどに生息し、3~12羽の小群で暮らしています。ムクドリの仲間で強い光沢のある羽を持ち、雌雄同色です。
当園ではスイレンプールゾーンに同じ仲間のツキノワテリムクとともに放たれています。大きさは尾が長いので全長30cmほどになりますが、体はツバメより少し大きいだけの小型の鳥です。
「テリムク」という名前は、羽根が陽の光によって金属的に照り輝き、ムクドリの仲間のため、この名があります。~掛川花鳥園公式ブログより~

籠脱けということで、あまり行く気もなかったが、この日は偶々秋葉原で講習会があるので一時間以上の余裕を持って寄り道してきました。まだ情報が行き渡っていないのか先客のカメラマンは独りだけ。とても人馴れしている鳥さんで、フィールドに到着するなり5分もいたら飽きてしまいました。

因みにネット販売もされていて税込¥39800-だそうな。w
e0340170_21164737.jpg

既に保護された模様でもう此処には居ませんので悪しからず。なのでアップしました。
e0340170_21374242.jpg

[PR]

by jinchandaisuke2 | 2016-07-20 21:28 | 籠脱け鳥 | Comments(2)
Commented by ironsky at 2016-07-26 21:25
こんばんは。
みたことない鳥だなと思ったら、籠脱けでしたか。
正直なところ、野鳥を撮影している方たちの間で籠脱けは人気がないですね。
でも、都内の公園で、こんなにきれいな鳥を見かけたら、驚くと思います。
Commented by jinchandaisuke2 at 2016-09-14 20:27
ironskyさん こんばんは
コメントありがとうございます。
ご返事が遅くなり申し訳ございません。
暫らく間を開けてしまったので、何とも言えませんが
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


<< イヌワシ&ハチクマ      ヨタカ >>